ぶどうの植え付け

ぶどうの原産地は、ヨーロッパや北米など、乾燥した土地であることからもわかるように、湿気を嫌う性質があります。

庭植え

水はけ、日当たり、風通しの良い環境がベストです。

ただ、雨に弱い為、光を通す屋根の下の方が良いかもしれません。

12月頃、牛ふん堆肥と腐葉土をよく混ぜ込み土づくりをしておきます。

1か月後の2月~3月に植え付けます。

水やりは特に真夏以外は水やりの必要や心配はありません。

鉢植え

なるべく大きめの10号サイズ以上の方が良いかと思います。

鉢底に軽石を敷き詰め果樹用の培養土などで植え込みます。

しかし、鉢植えの場合やはり水分管理が難しくなると思います。

スポンサーリンク
ぶどうの肥料

ピッテロ・ビアンコ(レディー・フィンガー)の家庭栽培

ピッテロ・ビアンコ(レディー・フィンガー)の家庭栽培をぶどう栽培の初心者が 収穫するまでの育て方を基本から見直し修正しながら収穫成功を目指します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました