Img_c01f577ddd76777390e8e74aa6928cad
雪の日

仕込みをしながらどうにも寒いので、寒さを楽しいものに変えようと
アイスランドに行った時、寒空の中何時間もオーロラを待ったことを思い出すことにした
広大な自然の中、ただただ冷たい空気を吸うだけで体が透明になるような気がした

時々、同じサイクルの中でしか生きられない自分に、飽き飽きして、
とにかく飽き飽きして、”捨てようかな”と思う
そして、眠ることが止まらなかったり、追い打ちをかけるように全部歯が抜ける夢を見たりする

そんな時こそ、少し無理してどこかに出かけてみたり
わざと面倒なことに踏み込んでみる。
また荷物を増やしながら、遠い課題から順に片付けて
必要な時に、今の場所にきちんと戻ってこられたらいいなという
”最後の自分”にささやかな期待をして

ひとつぶの雪を目で追っていても、他の雪に気をとられて見失うけど
ひいてみるとやっぱり雪の降る景色
そんなことを感じたり、思い出したり
たんたんと仕込みをする雪の日